最新版 仮想通貨取引所 Cryptopia クリプトピア 使い方  使用方法

Cryptopia Manual

こんにちは~ッ!
今回は、NZに拠点をおく仮想通貨取引所[Cryptopia]の登録方法をまとめてみました!
取り扱い通貨数は500種類を超えていてたくさんの草コインを扱えるうえに本人確認書類が必要なく誰でも気軽に登録・利用開始できるのが特徴です。
残念ながら日本語対応はしておらず、すべて英語表記となっていますのでこちらの記事を参考に登録の流れを確認してください!

[目次]
1. アカウント登録
2. 2段階認証の設定
3. 利用方法

登録はこちらから

1. アカウント登録
[Cryptopia]の登録サイトにアクセスしてください。
今回に限ったことではないですが、取引所サイトには多数の偽物が存在しており検索エンジンからアクセスすると偽サイトが上位表示されることもあるのでくれぐれもそういった悪質サイトに引っかからないようにURLなどをよく確認して登録作業に入ってください。なお、本ブログに貼ってあるリンクはすべて本物のサイトへのリンクですのでご安心してご利用ください。

まず、登録に際して必要な情報を入力します。Binanceなどと違うのは、デフォルトで設定されている2段階認証が4~8桁のPINコードになっているという点です。
全ての欄を埋めたら下部の[Register]をクリックします。

登録したメールアドレスに確認のメールが送られてくるのでその中に貼られているURLをクリックするだけでCryptopiaの登録は完了です。
かなり簡単ですね。

2. 2段階認証の設定

まずは、ログインします。
メールアドレスとパスワードを入力すると登録時に設定したPINコードでの2段階認証を求められるのでそれを入力してください。
Cryptopiaではログインのほかに入出金や設定の変更、アカウントの凍結など細かく2段階認証設定が可能ですべてデフォルトはこのPINコードになっています。最初から2段階認証が設定されているのでこのまま特に何もする必要はありませんが、Cryptopiaではほかにも2段階認証のオプションが用意されていますのでそちらへの変更方法を紹介しておきます。

無事ログインが完了したら右上の[Setting]をクリックします。

さらに、[Security]をクリックして2段階認証設定の変更に移ります。ここでもPINコードによる認証が要求されるので入力しましょう。


画像のように6種類の場合に分けて2段階認証を設定できます。ここでは、例としてログイン時の設定を変更してみましょう。


その前に、PINコードによる認証を解除する必要があるのでRemoveをクリックし、PINコードを入力して解除しておきましょう。

[Setup Login Two Factor Security]をクリックすると、画像で表示されている6種類から認証の方法を選択できます。
ここで、Google2段階認証を選択するとQRコードが表示されるので読み込んで入力するとOKです。

二段階認証や・パスワード・乱数、自動生成についてはこちらの記事を

3. 使い方
右上のビットコインマークから入出金ができます。
それぞれの項目を選んで2段階認証をパスし、通貨を選ぶとQRコードとアドレスが表示されるのでそれらを活用して入出金を行ってください。

 

 

いかがでしたでしょうか?
不十分な点・主性がが必要な点等ありましたらお問い合せ欄よりお知らせいただけますと幸いです。
ご覧いただき、ありがとうございました

 

登録はこちらから