ONE WORLD中間報告①の巻 第16話【ステージⅠ】

こんにちは~リクトですッ! しばらく更新が止まってました。申し訳ありません

俺仮・ONE WORLDも始まって早5ヵ月余りとなりまして初夏の香りが日に日に深まってきています。
ONE WORLDは仮想通貨を使って資金を貯め、世界一周に行くという企画で通販やカフェ、家庭教師といろいろ挑戦してきました。ここでこれまでの経過を振り返ってまとめてみました。内容的に甘く、読者の皆様や俺仮メンバーにも怒られてしまうかもしれませんが、ボクがこの5か月間で感じたことを率直に書いていきたいと思います。

まず、ここまで企画を進めてきてですが…想像してたのよりよっぽどしんどい笑
まぁ、考えが甘かったっていえばそれっきりなんですが、今まで学生のコミュニティでぬくぬく生きてきて仕事して自分でお金を稼いだこともなく仮想通貨以前の問題に多くぶち当たりました。とはいえ、いよいよそんなことも言ってられなくて、目の前のことをひとつひとつ終わらせるので必死ですが最近はようやく1歩先くらいなら考えて動けるようになってきましたがまだまだです…

で、肝心の数字のほうですがここまで17万円ほど貯まりました。nemcheのネットフリマとカフェ、それから家庭教師を合わせての数字です。

企画がスタートした2月は準備などで売り上げはありませんでした。3月にはいってnemcheでクッキーを出品し始めたほか、家庭教師のお試し授業もあって多少増えました。そして4月はこれまでに追加して月末の俺仮カフェも加えて3.6万円ほどでした。家庭教師を固定でするようになってその部分の上積みが増えたって感じですね。

スタートしてからここまでボクなりに頑張ってきたわけですが5か月たって17万円ということはこのペースでは目標の100円までほど遠いというのが実情です。単純に月割りで行くとひと月で8万円弱、5ヵ月で38万円ほどに到達していないといけない計算になるわけですからここまででようやく半分弱になるってことですね…
このままではマズい笑(ワラエナイ)
でも、ここまで下準備してきたして土台作ってきた部分もあってカフェの営業とnemcheの出品、それから家庭教師を継続していけば安定して積み上げていけると思います。あとはその厚みをましていきたいですね。具体的にはカフェの集客を増やして売り上げ増加、nemcheのほうも個数を増やしていくのとクッキー以外の出品も検討していこうと思います。

色々とプランはいろいろと練りながらここから巻き返していきます!