Yoheiの仮想通貨に使える フリー素材

C914585B-E122-4916-9F73-01BE475D22B4
Yoheiです!

昨年の2017年が

【 仮想通貨元年? 】

ビットコインが最初に発行されたのは2009年、にもかかわらず2017年を『仮想通貨元年』というのは何故なのかなと?
(え?いま2018年の9年目だよね)
去年のことだしザックリいうと、
2009年最初のマイニングでビットコインは誕生し2010年に「冗談」でピザの取引がなされ、通貨の価値が誕生しました
(マイニングは追記処理の報酬)
2011年その価値は30ドル程度まで上昇し、2013年には1.000ドルを越えました
しかし同年12月に中国の規制を受け価格は約580ドルまで落ち込み2014年Mt.Gox事件の追い討ちで更に価格は半減しました
(責任者はハッキングで盗られたと証言するも実は殆どが内部犯だったとか?)
Mt.Gox事件では財務相は仮想通貨をゲームコインと判断し通貨と認めませんでした
(時代に逆行していたんですね)
とはいえ、2015年にはEUの最高裁判所⦅欧州司法裁判所⦆が「ビットコインの売買に関するVAT(付加価値税,消費税)は非課税」と通貨の価値を認めたことでビットコインは再注目されハジメマシタ
(財務相も金融庁もビックリ?)
そして日本も2017年にはビットコインに対する消費税を撤廃し、ビットコインを通貨として認めたことから『仮想通貨元年』と言われるようになりました
(消費税8%から雑所得〜55%へ移行?)
誕生して8年目に『仮想通貨元年』と言われるのにはそんな経緯があったのですね
(にしても、税金の高低差半端ないね)
因みにビットコインの発行総量は2140年までに2100万枚を上限として、それ以降の新規発行はないとされています
(みんなあと122年生きるのだぞ!)
と、そんなところでみなさん3月6日の産経新聞て読みました?
(僕が7日に読んだのは置いといて)
仮想通貨の規制は諸外国でもされていて1週間ほど先の3月19,20日にはアルゼンチンで中央銀行総裁会議が開かれるそうな
会合では仮想通貨の規制案を議題に取り上げて、日本主導で『風説の流布や空売りの禁止』を議論する予定だとか。
(日本はゲームコインと判断した過去があるだけに正直チョット不安ですね)
G20の会合で仮想通貨の発展をよりよく支えていって欲しいですね

G20参加国
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、EU、ロシア、中国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、アルゼンチン


Twitterハジメマシタ!
お友達にも紹介お頼みします!

Yohei@俺仮(365_Our Project)


フリー素材×2

(1240×1240)

(1500×500 Twitterヘッダー)


1. フリー素材はご自由に使用していただいてもかまいません

  • 使用される場合は 下記のコメントから一言使用のコメントおねがいします
  • その他 使用ルールをお守りください

2. 当サイトのフリー素材は以下の場合はご使用をお断りします。

  • 公序良俗に反する目的での利用
  • 素材のイメージを損なうような利用
  • 素材自体をコンテンツの商品として再配布もしくは販売
  • その他 著作権者が不適切と判断した場合

3. 著作権

  • 当サイトの素材は無料で使用していただいて構いませんが 著作権は放棄しておりません。全ての素材の著作権は当サイト及びYoheiにあります

4. その他

  • 素材を利用することによって発生した全てのトラブルについては一切責任を負いかねます
  • 全ての規約は予告なく改変する場合があります 予めご了承ください

  • 画像への直リンクはご遠慮ください
  • イラスト作品【Free ©️2018 Yohei】に限りフリー素材として画像加工等、ご自由にご使用いただけます。
  • ご使用の際に【©️2018 Yohei】のクレジットを明記していただけると感激です

フリー素材×2

img_6890-2

(1240×1240)素材リンクへ移動
(1500×500)素材リンクへ移動
Free©️2018 Yohei

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*