Yoheiの仮想通貨に使えるフリー素材


Yoheiです!
世界中に2000万人以上のユーザーを持つという『ツイキャス』は、PCやモバイル端末で手軽にTVやラジオのようなパーソナリティ感覚を楽しめるライブ配信サービスです
(ニコ生みたいな感じ?、ですかね)
正式名称はTwitCastingですが、運営さんも『ツイキャス』と普通に略されてますし、ここでも広く知られていると思われる愛称のツイキャスで進行しますね
(ツイキャス!聞いたことあるかも)
ツイキャスのアプリには【ツイキャス・ライブ】と【ツイキャス・ビューワー】の2種類があって、前者が配信用で後者が視聴用になっていて両方とも基本無料で使えます
(名称の通りでわかりやすいですね)
ちなみに、ツイキャス・ビューワーの画面左上のアイコン『≡』詳細情報を開くと【配信する】のアイコンがあって、
これをタップするとツイキャス・ライブアプリが開くようで、アプリ未ダウンロードの場合はダウンロード画面が開きます
(検証端末の場合はそうなりました)
逆にツイキャス・ライブの場合は、右下にある『緑のツイキャス・ビューワー』のアイコンから同様の動作が行われるようでした
(画面のテイストは少し違いましたね)
僕は、いまのところツイキャス・ビューワーで視聴者タイプのスタンスになるのかな?と思ったりしています
(ビューワーなら誤配信の回避になるね)
他にも、リスナーが配信者の企画を支援できる機能として【ツイキャス・キートス】があり、2018年2月28日〜4月30日までは支援された金額に対する手数料にモイ株式会社から奨励金を支給するスタートキャンペーンも行われているようです
(キャンペーン終了まで僅かっぽいね)
企画の登録は18歳以上が対象だそうです
(まさかの縛りがあったとは!ですね)
てことで本題は、そんなツイキャスの新機能に暗号通貨『モナーコイン』が保有できるWalletの機能が追加がされたってことです
(ビットコインも近日中だとか?)
用途は、ツイキャス上で保有する暗号通貨をツイキャスアイテムを通すことでユーザー間の応援として使用したり、ツイキャスポイントの購入をするのに使えるようです
(暗号通貨が身近になってきましたね)
暗号通貨の決済が身近なものになりつつあって、今後の若者文化に浸透していくのだろうなと、暗号通貨の拡散具合に期待が膨らんでいきます。



フリー素材は、size1500×1500、1500×500(Twitterヘッダー)の2種類の案内となります。

以下のモラルとルールをご理解いただき『素材リンクへ』お進みください。


1. フリー素材はご自由に使用していただいてもかまいません
  • 使用される場合は 下記のコメントから一言使用のコメントを頂けると幸いです
  • その他 使用ルールをお守りください
2. 当サイトのフリー素材は以下の場合はご使用をお断りします。
  • 公序良俗に反する目的での利用
  • 素材のイメージを損なうような利用
  • 素材自体をコンテンツの商品として再配布もしくは販売
  • その他 著作権者が不適切と判断した場合
3. 著作権
  • 当サイトの素材は無料で使用していただいて構いませんが 著作権は放棄しておりません。全ての素材の著作権は当サイト及びYoheiにあります
4. その他
  • 素材を利用することによって発生した全てのトラブルについては一切責任を負いかねます
  • 全ての規約は予告なく改変する場合があります 予めご了承ください

  • 画像への直リンクはご遠慮ください
  • イラスト作品【Free ©️2018 Yohei】に限りフリー素材として画像加工等、ご自由にご使用いただけます。
  • ご使用の際に【©️2018 Yohei】のクレジットを明記していただけると感激です