Yoheiの仮想通貨に使えるフリー素材

Yoheiです!

.

仮想通貨の界隈でよく見聞きする『AirDropとは何か?』を書く前に、仮想通貨の呼称というか仮称について簡単なところを知ってもらえればと思います

.

(色々な呼び方がありますよね)

.

例えば、日本という国の呼称には『にっぽん・にほん・ひのもと・Japan』などがありますよね、略称だとJPとかもありますね

.

(普段の会話では『にほん』かな?)

.

それと同じように暗号通貨の呼び方にも『仮想通貨・コイン・トークン・クリプトカレンシー』など複数の呼び方があります

.

(海外は主にクリプトカレンシーだね)

.

そんな『暗号通貨とは何か?』というと、匿名・企業・個人がインターネットを介して流通させている法定外通貨の総称となります

.

(有名な通貨はビットコインかな?)

.

日本では各メディアが仮想通貨と喧伝したため仮想通貨と呼ばれていますが、海外ではcrypto currency⦅クリプトカレンシー⦆と呼ばれ直訳では暗号通貨となります

.

(仮想より暗号の方が締まりますね)

.

そんな暗号通貨に興味を持つと、必ずといっていいほど見聞きするのがAirDrop⦅エアドロップ⦆といわれるヤツです

.

(iPhoneアプリやプロレス技じゃないよ)

.

で、この『AirDropとは何か?目的は何か?』というと、殆どの暗号通貨は発行段階での宣伝は充分ではなく知名度も低いため

.

(新通貨がポンとでてくるイメージよね)

.

暗号通貨を発行する際には【広く普及させるためにも宣伝と流通などを兼ねて『無料』で配る】手段を選ぶ訳ですね

.

(口コミを見込んでの無料配布なのね)

.

そういったカタチで行われる暗号通貨の無料配布を仮称してAirDropといいます

.

(なるほど。SNSから広がっていくのね)

.

無料で配布すると言っも『コミュニティー紹介イベントなどの特典』から『試験や運営への協力報酬』のようなものまで様々なカタチがあり【AirDropに参加することが楽しいイベント】になっていることもよくあります

.

(コンテストなどが行われるとか)

.

無料とはいえ、もちろん暗号通貨の価値は変動しますし初期の段階でも『価値の薄いものから価値のあるもの』まで多くあります

.

(知名度以外の要素も大きいのですね)

.

どちらであっても価格は上下しますし『無料で貰ったAirDropにいつのまにか価値がついていた』なんていうこともあり得ます

.

(『タダほど怖いものは無い』が覆る)

.

例えば『色々な暗号通貨のAirDropをもらい集めて通貨の価値が一億円を越えていました』という話もあったりしますね

.

(大きいお楽しみ抽選的な感じですね)

.

とは言え出会いの運もありますが趣味通貨や消えゆく通貨もあるため、さきの例のような通貨に巡り合った幸運者を【AirDrop長者】と呼んだりします

.

(AirDrop集める努力が身になったと)

.

また実際にAirDropをもらって価値の上昇を経験すると、次は『購入して儲けたい!』なんて気持ちが出るかもしれません

.

(それはアルのかもしれませんね)

.

もしもそんな気持ちが芽生えた際には『永年、売却が不可能な通貨』ではないかを購入の前にしっかり調べましょう

.

(永年売却不可能て寄付と変わらない)

.

また『偽装サイト』や『購入枠を譲るよ詐欺』『資金の持ち逃げ』などを目的とした詐欺に注意を払うようにしましょう

.

(投機、投資は自己責任ですし要注意)

.

ちなみに暗号通貨の秘密鍵は絶対に誰にも教えてはいけませんよ!

.

(秘密鍵がバレると盗まれちゃいます)

.

AirDropでは、配布者とユーザー全体のリスク低減などを目的として個人情報の登録が必要な場合もあります

.

(複数アカウントの量産回避とか?)

.

そんな個人情報の取り扱いについて『運営者の悪意の有無』はなかなか見分けのつかないため登録に何らかの不安のある場合は登録を控えて自身の情報を守ることも必要です

.

(通販の登録と似たようなもんですね)

.

とはいえ個人情報の登録不要で簡単に参加できるAirDropもありますし、最初はそういった気楽なものを試すといいかもしれませんね

.

(イベント楽しむだけでも価値あるね)

.

今年に入ってから行われたAirDropのなかにも価値を飛躍させた通貨はありますし、暇な時間を活用してチャレンジするのもおもしろいんじゃないかなと思います

.

(偽装サイトURLの確認もお忘れなく)

.



フリー素材は、size1500×1500、1500×500(Twitterヘッダー)の2種類の案内となります。

以下のモラルとルールをご理解いただき『素材リンクへ』お進みください。


1. フリー素材はご自由に使用していただいてもかまいません
  • 使用される場合は 下記のコメントから一言使用のコメントを頂けると幸いです
  • その他 使用ルールをお守りください
2. 当サイトのフリー素材は以下の場合はご使用をお断りします。
  • 公序良俗に反する目的での利用
  • 素材のイメージを損なうような利用
  • 素材自体をコンテンツの商品として再配布もしくは販売
  • その他 著作権者が不適切と判断した場合
3. 著作権
  • 当サイトの素材は無料で使用していただいて構いませんが 著作権は放棄しておりません。全ての素材の著作権は当サイト及びYoheiにあります
4. その他
  • 素材を利用することによって発生した全てのトラブルについては一切責任を負いかねます
  • 全ての規約は予告なく改変する場合があります 予めご了承ください

  • 画像への直リンクはご遠慮ください
  • イラスト作品【Free ©️2018 Yohei】に限りフリー素材として画像加工等、ご自由にご使用いただけます。
ご使用の際に【©️2018 Yohei】のクレジットを明記していただけると感激です